■お役立ちメニュー:家賃の一ヶ月分が相場の礼金

"現在ではインターネットの普及によって、わざわざ不動産屋まで出向くことなく自宅で賃貸物件探しをすることが出来ます。
実際に不動産屋で相談をしながら物件探しをするのも一つの方法ですが、その前にインターネットのご利用をオススメします。入居者から2ヶ月分の礼金をもらったとしたら、1ヶ月分を不動産屋に支払うのが一般的となっています。
つまり賃貸物件の契約者が大家さんに変わって、不動産屋に対して紹介料を支払っているということになるのです。

 

礼金とは、戦後の焼け野原で居住するところの無い人達が「大家さん、貸してくれてありがとう」という、お礼の意味で始まりました。
東京や埼玉など関東を中心として礼金制度が広まり、その名残りとして現在でも残っているのです。

 

礼金の一部は大家さんが不動産屋に支払う言わば紹介料に充てています。
大家さんがわざわざ自腹を切って不動産屋へ紹介料を支払う習慣は無く、礼金が紹介料として習慣になっているのです。"



■お役立ちメニュー:家賃の一ヶ月分が相場の礼金ブログ:19年09月04日

こんにちわですー

相変わらず不規則な生活を送っています。

今日は寝不足です。


最近、今のままで良いのかと思うようになってきて。

友達とかもクレーン運転士の勉強をしたり。

キャリアアップや転職って簡単ではないと思うけど、
今だからこそ、色々考えてたりする。

以前に比べて、給料も下がったし。
ドイツ旅行なんて夢のまた夢・・・。


5日は美術館に行ってくるけど、
出かける回数も最近減ってきたなーって思う。

恋人にもゆっくりしようと思うのは、
大切なことだとは言われるけどね。


23時とかにお風呂に入って、ゆっくり自分の
体をみたら・・・

足くびが( ̄□ ̄;)!!

金萬ラーメン控えよう・・・って思ったこと、みなさんない?

ちなみに金萬ラーメンはわたくしの大好物(笑)



でも、絶対に寒天ゼリーじゃ物足りない気も
するし…難しいんだよね。何かと。

自分へのご褒美がなくなったら・・・ストレスたまるじゃん(笑)

23時からラジオ体操とかしてみる!?


これも、なかなか難しいんだよねー。

不規則な生活なもので・・・なーんて、言い訳か(笑)

不規則で同じ仕事をしている人でも、健康に気遣っている人は
いるし・・・というより、不規則だから気遣っているのかもしれない
けど、若々しい!と感じる人もいるんだよね。

でも、その反面続かずに辞めてしまう人も少なくはないのも
正直なところ。


体に限界がこれば、辞めるしかないのは当然のことかもしれないけどね。

―地球滅亡まであと427日―