■お役立ちメニュー:家賃の上限は決めていますか?

"賃貸選びを決して難しく考える必要はありません。良心的な不動産屋で納得のいくまで話を聞いてみましょう。
不動産屋の中には悪徳業者も存在していますので、不動産屋選びにも注意をするようにしてください。毎月の支払いに余裕があれば話は別ですが、一度借りた部屋の家賃は下がらないのは当然のこととなります。
収入が減っても、家賃は変わりませんので、収入に見合った家賃の物件を選ぶようにしましょう。

 

どのタイプの方にも共通の注意点があり、それは希望の家賃より高い物件は絶対に見ないという事です。
賃料の高い物件というのは、それだけ設備が充実していたり部屋数も多いことで目移りをしてしまうことに繋がってしまうのです。

 

賃貸物件選びでは設定した家賃を上げるのは最終手段だと考えてください。
不動産屋で「少々賃料が高くなりますがオススメです」と紹介してくれる物件は断固拒否をする姿勢で探していきましょう。"



■お役立ちメニュー:家賃の上限は決めていますか?ブログ:19年09月14日

オハヨー

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

ちょっと真面目口調で書いちゃおうかなと思っております。

というのもね、一週間くらい前パパさんと話していて、
スピルザDの事でちょっと口論になったんです。

6kg痩せたいとかカタが気になると言いつつ、
晴れ時々曇りのち晴れが〜とか言って、楽して痩せようとしてる!って
キッパリ言われて。

仕事柄、午前中に〜とは言えないけど、それでも
休みは午前中から時間を決めて腰回しや
ウォーキングしてるのね。

でも、お金を使うのが納得いかないらしくて。

今実家だけど、俺はお金もある程度入れてるんだけど、
「一人暮らしをしたら〜」とか良く言われる。

仕事に時間がとれるのも、実家にいるからだーってね。

以前、一人暮らしをしようとしていた時は、あれこれあって、
機会を逃してしまったんだけど、最近何が気に入らないのか。

自由気ままに友達と、仕事帰りに難波で
キムチ牛丼とか気に入らないかもしれない。

色々あるんだけど、EMSグローブとかやっていても
うるさいって言われたり、オルビスのダイエットシェイクも
お金の無駄って。

健康に気を遣っているつもりなんだけど、ひょっとしたら、
周りがどんどん結婚していくのが気に入らないのかもって
ふと思った。

家にのんびりしている俺を見ていると、気になるの
かも。

でも、親の体調が悪い時に一人暮らしのタイミングを逃して、
また一人暮らしをする気にはあまりなれないんだよね。

もうバタバタしたくないんだけど、なかなか気持ちがわかって
もらえないんだよねー。